星つむぎの棋譜日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電王戦開始直前!ということで記事整理 その2

(※3月13日 更新)
(※3月15日 細部訂正・動画埋め込み)

(…その1、の続きです)


2. いよいよ、第3回将棋電王戦開始! <3月15日(日)~4月12日(土)>


2-A. 第1局(▲菅井竜也五段―△習甦)

つい最近、第3回将棋電王戦第1局のPVが発表されました。
3月15日(土)、有明コロシアム(東京都江東区)にて、第1局が指されます。


   …第1局のPVです。ぜひご覧あれ。
     (「振り飛車採用が公約」みたいな扱いになってますけれど大丈夫でしょうか…見たいけれど…)

第3回 将棋電王戦 第1局 菅井竜也五段 vs 習甦 (ニコニコ生放送) 
   …3月15日(土)、第1局の生放送ページはこちらです。
     解説は鈴木大介八段・中村太地六段、聞き手は本田小百合女流三段です。タイムシフト予約可能!

コンピュータは、対振り飛車に滅法強いそうなので、不安も大きいのですが、
菅井ノートを全冊持っている (読んだとは言っていない) 自分としては、応援するよりないです。




2-B.「電王手くん」の代指し

第1回将棋電王戦では、将棋ソフトの指し手を、中村太地五段(当時)が盤上に再現しました。
第2回将棋電王戦では、将棋ソフトの指し手を、三浦孝介奨励会初段(当時)が盤上に再現しました。

今回は、デンソーが新たに開発したロボットアーム、「電王手くん」が駒を操るそうです。
いや~。無いでしょこれ。まさかねえ。勘弁してよ~。

PVまで出来ちゃってます。これ、ほんまにやるんかい。大丈夫かな。




将棋電王戦チャンネル (ニコニコチャンネル) …第2回/第3回将棋電王戦関連PV一覧




2-C. 関連書籍

関連書籍を、列挙してみます。

<電王戦のこれまでの歩みを振り返りたい人へ>

あ、その前に、わざわざ本なんて読まないよ、という方には、↓のページがおススメです。
観戦記のリンク等もぜ~んぶ貼ってありますので、ここ見ると、楽です。

第2回電王戦とは (ダイニカイデンオウセンとは) [単語記事] (ニコニコ大百科)

Wikipediaにも結構いろいろと載っていますね。

コンピュータ将棋 (Wikipedia)


われ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語るわれ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語る
(2012/02)
米長 邦雄

商品詳細を見る

2011年1月、第1回の将棋電王戦でボンクラーズと対局した、(故)米長邦雄永世棋聖の本です。
将棋をよくご存じない方でも、読み物として楽しめる一冊だと思います。


第2回電王戦のすべて第2回電王戦のすべて
(2013/07/25)
マイナビ

商品詳細を見る

昨年春の第2回将棋電王戦について、5人の棋士の「自戦記」を中心としたつくりの本です。
「電王戦で当事者となった棋士の言葉」を見たい人には、こちらの本は面白いと思います。


ドキュメント電王戦: その時、人は何を考えたのか (一般書)ドキュメント電王戦: その時、人は何を考えたのか (一般書)
(2013/08/29)
夢枕獏、海堂尊 他

商品詳細を見る

棋士とプログラマーへのインタビュー形式で綴られています。
その分、こちらのほうが(編集立場が)中立的、とも言えると思います。


<第3回将棋電王戦を前に>


将棋世界ムック 第3回将棋電王戦公式ガイドブック ~世紀の対決を楽しもう~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界)将棋世界ムック 第3回将棋電王戦公式ガイドブック ~世紀の対決を楽しもう~ (マイナビムック) (マイナビムック 将棋世界)
(2014/02/28)
将棋世界編集部ほか

商品詳細を見る

これは必読ですね。盛りだくさんですよ。
値段に見合う価値があります。ちょっと立ち読み、のつもりで読み出したら止まらなくなりました。
レジに運んでお家でゆっくり読みましょう。凄い質と量です。戦前インタビューが満載です。



2-D. WEB上の関連記事

比較的新しい、第3回将棋電王戦関連記事を並べてみます。

<「電王手くん」関連>

デンソー、将棋電王戦に名乗り ロボットで王手指す (日経 3月12日)
デンソー、「第3回将棋電王戦」にロボットアーム「電王手くん」を提供 (マイナビニュース 3月12日)
第3回将棋電王戦将棋界初!ロボットアームを全対局に採用~新たな協賛企業デンソーが開発~ 
  (デンソー 3月12日)


<出場棋士・プログラマー関連>

「第3回将棋電王戦」開催までに読んでおきたい電王戦ガイド【プロ棋士編】 - 人間のリベンジなるか
  (マイナビニュース 3月5日)(1/4ページ)
「第3回将棋電王戦」【ソフト編】開催までに読んでおきたい電王戦ガイド- 人間が心血を注いだ努力の結晶
  (マイナビニュース 3月11日)(1/4ページ)

↑の2本の記事(再掲)が良くまとまっています。


<プレゼントキャンペーン>

将棋電王戦の勝敗を予想する「ととくじ」 佐藤紳哉六段のカツラも当たる (ねとらぼ 2月24日)

カツラは不要だと思いますが、他にも いろいろな賞品があります。
応募してみたらいかがでしょう。リンク↓も貼っておきます。

第3回 将棋電王戦 ととくじ (ニコニコ動画) …締切3月14日(金)24時。

大将戦(▲屋敷伸之九段―△ponanza)の勝敗予想的中者に日産の新型車が当たるキャンペーンはこちら↓。
特別ページ (ニコニコ動画) …締切4月12日(土)10時。




…以上です。超長文を最後まで(飛ばし飛ばし?)お読みいただきまして、ありがとうございましたm(__)m。
スポンサーサイト

テーマ:将棋 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/03/13(木) 00:01:00|
  2. 電王戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電王戦先鋒、菅井五段を応援します! | ホーム | 電王戦開始直前!ということで記事整理 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hositsumugikifu.blog.fc2.com/tb.php/12-0b58787a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。